そるとのしっぽ

楽しい毎日がもっと楽しくなる情報をお届けします♪

お葬式で子供の服装&靴のマナーは?私が娘に長靴を履かせた理由。

      2015/06/23

お葬式で子供の服装&靴のマナーは?私が娘に長靴を履かせた理由。2

子供連れでお葬式に参列するとなると、まず悩むのが服装です。


フォーマルなジャケットを買ってもすぐにサイズアウトしちゃうし、慌ててお店に行ったところで、ピッタリの服が見つからないかも。。

も普段履いてるスニーカーですませていいものか、その時にならないと考えもしませんよね。


私は自分の父のお葬式に、2歳と4歳の娘を連れて参列しましたが、下の子に履かせたのは長靴でした。非常識と思われたでしょう?


でもこれには理由があったのです。

お葬式で子供の服装&靴のマナーは?私が娘に長靴を履かせた理由。

お葬式の服装マナー

親は手持ちの礼服を着るか、もし用意がなければ買うしかありません。1度買えば長く着回せますし、今後のためにも持っておいた方がいいと思いますよ。

親はきちんとした格好なのに子供だけラフだと浮いてしまいそうです。親戚の手前もあるし…


一番いいのは

・白いシャツに黒いジャケット
・黒いスカート・ズボン
・黒のソックス
・ローファーなど革靴

こういうものだとわかってますけど、全部そろえるのは難しい(^^;


小さな子供を連れて参列するのは、親や親戚のお葬式くらいですよね。私もとても悩んだのですが、父のお葬式は家族葬だったのもあり、完璧なフォーマルでなくても大丈夫かなと考えることにしました。


できる限りマナーを守っていれば、まわりの大人は気にしないものです。うちの娘たちは正装とは言えない服装で行きましたし、親戚の女の子もそれに近いものでした。

洋服と靴、髪型などを詳しくご紹介します。

上着

幼稚園に通っていて制服を持っていれば、迷う必要はありません。制服で大丈夫です。中学生・高校生でも制服で参列しますし、それが一番の正装になります。

我が家のように制服を持っていない子供の場合は、黒っぽい服を選びましょう。


白い襟付きシャツに黒い上着が理想的。


娘たちは黒いカーディガンを持ってたので、それを着せました。リボンなどの飾りがついてました。真っ黒でなくても、紺色でも正装っぽくなります。グレーでもおかしくありません。


パーカーやフリース素材のものはカジュアルに見えるので、避けた方がいいかなと思います。カーディガンも正式にはマナー違反かもしれませんが、親戚の子も着ていました。

シャツ

真っ白のシャツは持っていなくて、それぞれ淡いピンクのTシャツで、胸に動物などのデザインがありましたが、カーディガンを着ていれば隠れるからと選びました。

が、途中で暑がって脱ぎました(汗)


これは失敗したと反省してる点で、しまむらなど安いお店でいいから、白いシャツを買えば良かったです…。やはり襟があるのとないのではイメージがかなり違います。

子供ならポロシャツでもいいのですし、とにかく白いシャツの方がいいと思います。

ボトム

男の子なら黒いズボン。
女の子なら黒いスカート。

これも真っ黒がなければ紺やグレーなどでいいでしょう


長女は黒いプリーツスカートで、次女はこげ茶に小さな黒い水玉が入ってるスカートを履きました。双子の親戚の女の子は、黒いスキニーのようなズボンを履いていましたが、とてもシックに見えましたよ。

男の子ならハーフパンツもありです。


黒いタイツか黒い靴下を履きましょう。うちの娘たちは黒タイツでした。持っていない場合はでもいいと思います。

靴や髪止めはシンプルなもの

お葬式で子供の服装&靴のマナーは?私が娘に長靴を履かせた理由。3

フォーマル靴を持ってないなら、代用になるのは黒いスニーカーです。女の子だとリボンやキラキラのついた靴しかない子も多いでしょう。我が家もキャラクターものばかりでかなり困りました。

長女のために靴の量販店で黒いスニーカーを買おうをしましたが、16㎝でシンプルな靴というと、黒に紫のリボンがついたものしかなく……、お店の方にも相談して、迷ったけど結局それが無難かなぁと購入しました。


次女は淡いグレーの靴を持っていたので、それを履かせるつもりでした。

普段履いている靴でもシンプルであればいいと思います。あまりドロドロの場合は、洗うか泥を落とすかした方がいいです。洋服がシャンとしているのに靴だけ汚れていると、目立ちますよ(^^;


髪の毛はまとめましょう。ポニーテールや三つ編みなど、黒・紺の丸ゴムで結ぶとスッキリします。自宅にカラーゴムしかなくても、黒いヘアゴムならコンビニで買えますよ。


さて、娘二人にお葬式にふさわしいコーディネートを揃えましたが、次女が当日履いたのは長靴でした。

なぜだと思いますか?

娘に長靴を履かせた理由

1-min

父のお葬式の朝、玄関に並べたグレーの靴を見ると、次女はイヤイヤをしました。そして、自分で靴棚から長靴を取り出したのです。

夫は娘を叱りましたが、ガンとして言うことを聞かず、最終的に泣き出しました。


私も一緒に泣いてしまいました。


それは、父と母が長女のために買ってきてくれた長靴で、おさがりを次女に回したのです。薄汚れてしまっていたけど、娘はすごく気に入っていて「じぃからもらった」と、いつも嬉しそうに履いていました。

おじいちゃんに会いに行くよと私が言ったから、それなら長靴をと、子供ながらに思ったのでしょう。


優しかった父と、
優しい娘の気持ち。

涙が止まりませんでした。

まとめ

お葬式での子供の服装は、持っている服の中で白か黒のものを選び、無ければデザインや色が地味なもの。それも難しければ買い足す。

これくらいで大丈夫ですよー。


ご主人側の親戚のお葬式で、しきたりを重んじる家系でしたら、義理母さんに相談するといいでしょう。イオンなら遅くまでやってますし、揃えるのは不可能ではないですよ!

長靴の件は非常識ですし、自分の親のお葬式で娘に長靴を履かせるなんて、日本中を探しても私だけでしょう。


それでも後悔はしていません。
母も泣いていました。

泣いて笑っていました。


もしあなたがお子さんの服装でこれで大丈夫かなと不安になったら、長靴を履かせた人もいたんだと、ダメな事例として思い出してもらえたら幸いです。

重要なのは服装ではなく気持ちです。月並みな言葉ですが、私の娘がそれを実証してくれました。子供と一緒に参列すれば、きっと故人も喜んでくれるはずですよ。



↓ 男性は礼服を用意しましょう。
お葬式の服装!男性は普段の黒っぽいスーツと靴じゃバレる!?

カテゴリー内の人気記事♪ 
お葬式, 育児 】のお話