二重整形

二重整形がバレないで隠せる3つの方法!これから二重にするなら必見!

更新日:

二重整形をしたら絶対にバレる。

そう思われがちですが、バレないで隠せる方法はあります!

 

私は埋没法で奥二重から二重にしましたが、

施術1週間後に会った実母も、「なんか雰囲気かわったね」と言われただけで整形したとバレませんでした(笑)

 

ちょうどダイエットをしていたために、顔がシャープになってきたせいもあるでしょう。

でも、それだけじゃないんです。

バレないための工夫をしていたおかげで、子供の頃から私を見てきた母の目もごまかせたんですよ♪

 

二重整形をしたいけどバレたら恥ずかしい!

そんなあなたに、私が二重整形を隠し通すことができた3つの方法をご紹介します。

二重整形がバレないで隠せる3つの方法

 

二重整形バレる原因は?

二重整形がバレてしまう原因

  • 二重幅が変化している
  • 目が充血している
  • まぶたが腫れている

 

埋没法はまぶたの内側を糸で留める施術なので、傷口が目立たちません。

切開法の場合は傷が残りますが、メイクをすれば隠せますし、まぶたを閉じたままの状態を見られることは少なく、それほど心配はありません。

 

二重整形後にわかりやすく変化するのは、二重幅です。

せっかく施術を受けるのだし、施術前よりも目が大きくパッチリと仕上げたいですもんね。

二重幅が広がらないと意味がない、だけどバレるかもしれない……。

 

また、目が充血したり、まぶたが大きく腫れてしまう場合があります。

麻酔と糸で引っ張られる力によって、ほとんどの人が馴染むまでの約1ヶ月まぶたの腫れを起こすのです。

不自然な目の様子に、会った人は違和感を感じさせてしまうこともあるでしょう。

 

二重整形がバレないためにはどうしたらいいのか?

上記のバレる原因を逆手にとって、うまく利用すれば意外と隠し通せますよぉ〜!


 

二重整形がバレない!隠す方法

1.二重整形前からアイプチを使用する

あなたがなりたい二重を、アイプチやメザイクで作ってみましょう。

長年アイプチをしていると、まぶたにアイプチの痕が残ります。それくらいアイプチの粘着力は強いんです。

重いまぶたの奥二重、まぶたが薄い一重のかたも、アイプチを試して欲しいです。

 

最初は難しいくて、すぐ取れちゃったり思った二重幅を作れないでしょう。それでも、なりたい自分に近く第一歩だと思って試してみてください。

1週間くらい練習すると慣れてきますよ。

 

二重整形前に擬似二重の状態をまわりの人に見せておけば、本当の二重になった時にバレにくくなるはずです。

「やけに二重が綺麗じゃない?」

なんて聞かれても、「アイプチが慣れてきたんです」って答えちゃえ!

 

もしもすっぴんを見られる機会があったとしても、アイプチをしてたらいつのまにか二重になったと言い訳もできます^^

 

2.アイメイクを濃いめにする

私はアイプチが肌に合わず痒くなってしまい、使用を控えていました。私と同じように、アイプチ無理って人が結構いるみたいですね。

 

そこで、二重整形を隠す2つ目の方法としてアイメイクの強化をおすすめします。

二重整形後に突然メイクが濃くなると不自然になりますから、施術前からアイメイクを変えます。

 

とくに、デカ目を強調できるアイライン&マスカラは必須!

奥二重だとまぶたが被さってアイラインが滲んでしまいやすいから、ウォータープルーフで速乾性のアイラインを選びます。

一重はアイラインを長くすると目がきつくなってしまいますが、黒目の真上を少し太くして、瞳に丸みを与えるイメージで描きましょう。

マスカラはギューン!と力強く、濃く太く長くが理想(笑)

 

ちょっと派手だなってくらいで大丈夫。

誰かに何か言われたら「メイクの練習してる」って答えでみては?

二重整形後は、メイクをしなくても目ヂカラが強くなっているので、アイラインを控えめにしてマスカラのボリュームでバランスを取ります。

 

アイメイクはまぶたの腫れを隠す効果もあるし、施術前からマスターしておきたいですね。

 

3.痛くない腫れにくい二重整形法・クリニックを選ぶ

傷が残りにくい埋没法であっても、まぶたは必ず腫れます。

  • 施術翌日の朝が一番腫れる
  • 術後3日間は腫れが目立つ
  • 術後1週間で腫れが落ち着いてくる
  • 術後約1ヶ月で腫れがおさまる

 

施術中にりきんでしまうと腫れやすくなり、目の充血を起こす可能性があります。

瞳の変化は二重整形がバレる原因になるので、痛みに十分配慮してくれるクリニックを選びましょう。

施術方法は、麻酔を効果的に使って痛みが少なく短時間ですむ埋没法がおすすめ。

切開法だと、腫れが完全に引くまでに3ヶ月程度かかる場合があり、事前にドクターとよく相談した方がいいですね。

 

ちなみに私が二重整形を受けたのは、「品川スキンクリニック・品川美容外科」です。

症例数が多いからドクターの腕が確かだし、カウンセリングも丁寧でよかったですよ。腫れにくく痛みの少ない埋没法で、施術は約15分で終わりました。

カウンセリングの様子から、リアルな施術中の画像&ビフォーアフター写真を公開中です。ぜひ参考にしてください♪

 

二重整形前から施術後の変化へ助走をつけるべし!

二重整形がバレないで隠せる3つの方法をご紹介しました。

 

アイプチとアイメイクは、メイク道具を揃えたら女性誌を参考に練習してみましょう。

ハーフモデルの二重を見ると、綺麗な平行二重でアイラインがくっきり入っているのがわかると思います。

今の自分のまぶたに自信が持てなくても、二重整形後は目ヂカラがアップして魅力的な瞳になっているはず。メイクが上達すれば、もっともっと綺麗になれます!

施術前に、ぜひアイメイクの練習をしてくださいね。

 

二重整形を受けるクリニックは、

値段だけでなく施術方法(痛みと腫れを抑えた方法)・症例数を調べて、綺麗に仕上げてくれるところを選びましょう。

 

痛いのは怖い。人にバレるのも怖い。

初めて経験することって、本当に怖いですよね。

術後3日間はまぶたの腫れが大きいから、できるだけ外出を避けます。学校や仕事が連休前に二重整形を受けましょう。

実際に施術を受けてみると、麻酔が効いて思っていたほど痛くなかったという感想を持つ人が多いですよ。

品川スキンクリニックのように、鼻から吸引する笑気麻酔があると麻酔注射の痛みだって感じにくくなります。

 

あなたが綺麗になるためにした努力は、必ず報われます。

綺麗になって、自撮り写メをガンガン保存しましょう♪

-二重整形

Copyright© そるとのしっぽ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.