そるとのしっぽ

楽しい毎日がもっと楽しくなる情報をお届けします♪

お宮参り時期をずらすのは正解?!どうする夏&冬生まれ赤ちゃん!

      2015/03/04

お宮参り時期をずらすのは正解?!どうする夏&冬生まれ赤ちゃん!2

産後1ヶ月というのは、本当にあっという間に過ぎていきますよね!気が付けばお宮参りの時期になってしまいます(^^;)


「こんなに寒いのに、赤ちゃんをお外に出しても大丈夫?」


その気持ちよくわかります!初めてのお出かけがお宮参りというご家族の多いですし、風邪をひかせたり、猛暑で日射病になったらと不安になりますよね。


だからといってお参りの時期をずらしても良いのかと、考えこんでしまっていますか?

ママになったばかりのあなたの悩み、2児の先輩ママである私と一緒に解決しましょう♪


お宮参り時期をずらすのは正解?!どうする夏&冬生まれ赤ちゃん!

お宮参りの時期を確認

そもそもお宮参りは何のために行くのかというところから、お話しましょう。


一般的には地元の神社を参拝し、神さまに赤ちゃんを紹介することと、元気でたくましく成長しますようにとお祈りする意味があります。


妊娠5ヶ月目の戌の日に参拝した神社へ行くのも良いですし、大きな神社を探して両親と共に祈願するのもいいですね。

祈祷に予約がいる場合があるので、衣装の用意と共に事前に確認しておきましょう。

    お参りの時期

  • 男子・・・生後30~32日
  • 女子・・・生後31~33日



目安としては男女ともに生後1ヶ月目にあたる時期で、大安を選ぶご家族が多いですね(^^)


我が家もそうでしたが、スタジオアリスのような写真屋さんでお写真を撮り、そのまま着物をレンタルして神社に向かうと便利ですよ♪

さて、夏や冬で生まれたばかりの赤ちゃんを外に連れ出すのが不安な時期や、ご主人の仕事の都合がつかず予定がつかない場合は、お宮参りの日取りをずらしても良いのでしょうか?


私のママ友さん達に聞いてみたら、生後1ヶ月で参拝したご家族の方が少なかったです!

時期をずらすのはアリ?

「他の人がそうだからといって、我が家がそうするのは変よ」

などとお義母さんに文句を言われてしまうと、ちょっとカチンと来てしまうかもしれませんね(笑)


可愛い孫が大切だからこそ、気持ちがはいってしまうのだと思います。その想いだけは受け止めてあげてください(^^;


お宮参りの時期は、必ずしも生後1ヶ月でなくても大丈夫です。赤ちゃんの健康を祈るはずの参拝で病気にかかっては本末転倒ですし、あなたも気が気じゃありませんよね。


あなた体も体力が完全に戻ってはいないでしょう。それに授乳や夜泣きで眠れない夜を過ごしていますよね。

頑張るママの体調も十分に考慮して、家族全員が元気にお参りに行けるタイミングを見つけて出かけた方が良いと思います。


どのくらいの時期までにお宮参りを済ませておけば良いのか?というと、地域によってバラつきがあり、それほど難しく考える必要はないんですよ。 

おすすめの時期

お宮参り時期をずらすのは正解?!どうする夏&冬生まれ赤ちゃん!

時期をずらすなら、この時期がおすすめです!

【 生後100日のお食い初め 】
赤ちゃんが将来食べ物に困らない人生を歩みますようにと、ご飯やタイの尾頭付きを並べて、食べる真似事をさせる行事です。


3ヶ月はまだ母乳かミルクしか飲めないですが、漆のうつわに料理を盛り付け、赤ちゃんに可愛い前掛けをつけてあげると「もうこんなに大きくなって!」と感動することでしょう♪


我が家の娘たちがお宮参りに訪れた神社では、お食い初め用の食器セットをプレゼントしてもらいました。


これは神社によるかもしれませんが、めでたい行事をまとめて済ませておくと、準備も一度で済むので気が楽ですよ(^^)

【 天候の良い日 】
気温が20度代で、穏やかな気候の日が一番良いですね。


年末がお誕生日の赤ちゃんは、3ヶ月待ってもまだ真冬!暖かい服装をさせて出かけても良いですが、春が来るのを待ってから参拝しても問題ありません。桜の時期に思い出に残る、素敵なお宮参りになると思います☆彡


夏生まれの赤ちゃんは9月に入ると涼しくなりますね。日差しの柔らかい午前中にいかれることをおすすめします。


雨や風が強い日、雪の降る日などは極力さけたいですね。地域柄で仕方のない部分もありますが、お参りを予定していた日があまりにも天気が悪いようなら、日程変更も視野に入れて柔軟に対応していきましょう!

お写真だけとっておくと記念になります

神社へお参りに行く時期をずらすのであれば、生後1ヶ月ちょうどの時期に写真だけ残しておくといいですよ!

生まれてから毎日スマホでたくさん撮ってるかな?(笑)


着物を着せなくても、お祝いにいただいたお出かけ用のベビィ服や綺麗なスタイをつけて、家族で記念撮影をしておきましょう。これは本当に思い出になります♡


写真館で撮ったカッコいい写真とは一味違う、家族の温もりのこもった素敵な写真が撮れるはずですよ。


あとで実際にお宮参りに行った時の写真と見比べてみるのも楽しいです。

「たった1ヶ月でこんなに大きくなってる?」「だんだんママに顏が似てきた」など、嬉しい発見があるかもしれません♪

まとめ

お宮参りの時期をずらしても良いのかというお話でした。参考になりましたか?

    お参りで優先したいのは、

  1. 赤ちゃんの体調
  2. ママの体調
  3. パパの予定

この順番ですね。すいませんが、パパの予定は出来るだけママと赤ちゃんの体調に合わせてもらうようにしましょう(笑)


「インフルエンザにかからないか怖いな」と不安に思いながら、無理して寒い時期に出かけることはありません。旦那様とよく話し合って、納得のいく日に楽しんでお出かけできるとイイですね♪

カテゴリー内の人気記事♪ 
育児 】のお話