Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/soruto/sorutono-sippo.com/public_html/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/soruto/sorutono-sippo.com/public_html/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/soruto/sorutono-sippo.com/public_html/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/soruto/sorutono-sippo.com/public_html/wp-content/plugins/head-cleaner/head-cleaner.php on line 2895
子供水着のサイズの選び方!90~100の女の子はココがポイント♪ | そるとのしっぽ

そるとのしっぽ

楽しい毎日がもっと楽しくなる情報をお届けします♪

子供水着のサイズの選び方!90~100の女の子はココがポイント♪

      2015/05/04

夏だ!海だ!水遊びだー!!

子供,水着,サイズ,選び方3

子供たちの、
大好きな季節が、やってきました♪
去年まで着せていた、サイズ80の水着は、

3歳の娘には、さすがにきついかも?

新しい水着を、買ってあげよう♪
身長はジャスト90㎝だから、
来年も着れるように、サイズは100かな?

おーっと、いやいや、危ないとこだった。

上の娘が3歳の時に、大きめの水着を買って、
後悔したのを、思い出しました。

子供の水着に重要なのは、
長く着れることでは、ありません!
選び方のポイントを、ご紹介します♪

子供水着のサイズの選び方!
90~100の女の子はココがポイント♪
 

子供の水着サイズ

幼児の成長は、面白いくらい早いです。
まるでビデオの、早送り再生を、
してるかのように、あっという間に、

手の足も体も、考え方まで、
ぐんぐんと成長していきます。

水着のような、季節もののウェアは、
何度も買うのは、お金がもったいないし、

ワンサイズ大きいのを選んで、
来年まで、着回したいなー。

節約上手の賢いママなら、皆そう考えます。

私も、長女が2歳の時に、
娘の好きなキャラクターが、

プリントされている、ワンピースタイプの、
可愛い水着を、買ってあげました。

2歳で身長85センチ、13キロ。
ややぽっちゃりの女の子で、
普段着ている服は、サイズ90

肩の紐を、まつり縫いすれば、
来年、再来年まで着れちゃう♪

短絡的に、そう思って買ったサイズ95。
大きいから、当然娘は入りました。

でも、娘の体だけでなく、
プールの水も入りました。

「水が入るって、どういう意味?」
これが、思った以上に、
大変な事態になります!

大きめはダメ?!

娘に95の水着を着せた時は、大きいけど、
おかしいというほどではなく、

サンドレスのように、フンワリしてました。

それなりに高かったし、好きなキャラだし、
娘は可愛いし、文句なし!ヒデキ感激!!

と、思いきや、

すぐに脱げました。

はじめは、なで肩だから肩紐が、
ずれやすいのかと思い、着せ直して、
水遊びを続けたのですが、

数分すると、
またはだけて、脱げてきます。

お腹がぽっこりしている、
ぽっちゃり体型でも、85㎝は85㎝。
サイズ95では、胴の長さ・お尻の大きさ、
手足まわりが、大きすぎたんですね。

水着は伸縮性があるので、
着せた時に、ゆとりがあると、
プールに入った時に、胸から水が入り、

立ち上がった時に、水の重みで、
水着が、下がってしまうというワケです。

だんだん、娘もイライラしてきて、
しまいには、泣き出しました。

大きめの水着を選ぶと、数年にわたり、
着れるというメリットがあります。

でも、デメリットは、
脱げてしまうことや、
水の重みで、子供が動きにくくなること。

なんのための水着?
楽しく遊ぶための水着です!

普段着るお洋服なら、大きめでいいけど、
うちの娘のように、なって欲しくないので、
水着においては、大きめサイズは、

おすすめできません。

「じゃあ、どんなサイズを選べばいいの?」

次の章で、詳しくお話しましょう。

子供,水着,サイズ,選び方

今ぴったりのサイズを買おう!

ずばり、
ジャズトサイズを買うのが、一番です。
来年着れないと、もったない?

その考えは、思い切って捨てましょう。

安く済ませたいなら、キャラ物ではなく、
シンプルなデザイン水着にすると、
少しは安く、手に入ります。

キャラ柄だと、4000円くらいしますよね?

イオンなどの、ショッピングセンター、
西松屋など量販店なら、

ハート柄や、リボン柄のワンピース水着で、
2000円程度で、買うことができます。

比べると、半額程度のお値段♪

お子さんが、サンリオの水着がイイ!
と駄々をこねるなら、
プール用のタオルや、ビニールボールなど、

長く使えるグッズを、キャラものにすると、
納得してもらえるかと、思います。

身長が90前後で、ちょうといい服が、
サイズ90なら、それと同じで。
サイズ100なら、100の水着。

ピッタリサイズの水着というのは、
窮屈そうに見えますが、実はそれでOK♪

水着は、水の抵抗がある中で、
子供が元気よく、動き回るために、
伸縮性に優れた素材で作られています。

「普段は95を着てるんだけど、
90の上のサイズが、100しかない時は、
どうしよう…。」

そうそう、90から100の間が、
一番難しいんですよね。

こういう場合は、
デザインの選び方が、カギになります。

どんなデザインがいい?

ジャストサイズが見つからない時は、
デザインを見て、選んであげましょう。

同じサイズであっても、
メーカーによって、足周りや・お腹周りは、
かなり大きさが違います。

・ゆったりデザインの、90を選ぶ。
・ぴたっとデザインの、100を選ぶ。

見た目で判断しずらい場合は、
店員さんに相談したり、メジャーで、
お子さんのサイズを確認してから、

買ってあげると、いいですね。

「ワンピじゃなくて、セパレートなら、
ジャストサイズじゃくても、平気そう?」

お腹の出ている、
セパレートタイプは、女の子の特権!
キューピーちゃんのように、キュート♪

だけど、選ぶなら、
やはりワンピースがいいですよ。

セパレートの水着は、トップスが上に、
パンツが下に、ずれることが多いです。

子供だし、見えちゃっても、
問題ないかもしれません。

自宅用には、うちの娘も買いました。

でも、人が集まるプールなどで、
着せてあげるなら、
ワンピース水着が、一番いいと思います♪

ここでちょっと、妄想タイム。

フリルや、生地の切り返しで、
可愛くデザインされた水着。

動き回っているうちに、
子供が、ある部分を痛がるかも…。

どこだと思いますか?
なにげに、大人の私も痛いところです!

折り返しが厚いものはNG

前と後ろの、生地を縫い合わせた部分。
ちょうど、脇の下辺りに、

折り返しの縫い代が、団子のように、
ぶ厚くなっている、水着があります。

またがみ部分の縫い合わせも、
注目していただきたいのですが、
同じように、ゴロッとしてますよね。

これが肌に食い込むと、擦れて、
痛くなることが、よくあります。

フィットする水着なら、
なおさら、圧迫されたように感じて、
気にする子もいるでしょう。

どんな服にも、縫い合わせはありますが、
とくに水着は、折り返しの膨らみが、

小さいかどうかも、ポイントです。

子供,水着,サイズ,選び方2

まとめ

3歳の女の子の、水着の選び方について、
お話しました。

水着選びは、難しくて、
正直、水遊びをしてみないと、

どんな状態になるか、わかりません。

だからこそ、
始めから大きいサイズを買うのは、
チャレンジャー過ぎると、思います。

3歳の夏は一度きり。

もったいなく感じるかも、知れませんが、
毎年、水着を買い替えれば、
スナップ写真におさめた時に、

この夏だけの思い出として、残りますよ♪

カテゴリー内の人気記事♪ 
育児 】のお話